活動報告 検品編 その2

 こんにちは!
フェアトレード事業部の落合です。

先日、マパヤパの商品が日本に届きました!
そこで、メンバーで検品をしました。
検品とは、以前にもブログで紹介しましたが、

http://staffblog.acceftt.sunnyday.jp/?eid=9
商品を検査することなんです。

ですが、悲劇が起こってしまっていました…。

写真1


←分かりますか?
真ん中中央がヒビ割れしています。

写真2




←右のふちが割れています。

ココナッツの商品はそんなに壊れやすいものではないんですが、
(落としたりするだけでは、簡単には壊れません)
(普通に使用すれば、何の問題もないです)
他のココナッツの商品と押し合いして運ばれてきてしまったのでしょうか。。。><

割れてしまったものを見ると、ちょっと悲しいですね。

こんな感じで検品は、
他の商品も割れているところがないか、ちゃんと平面で立つのか、
などをスタッフが1つひとつ厳しくチェックしていきます。

なので、
お客様に届くのはそのチェックを通過できた商品だけなので、
ご安心くださいね。


それでは、今回はこの辺で!
近々、商品開発に関して書きますね〜。
(今月中を目標にします☆)




活動紹介 検品編

どうも〜
フェアトレード事業部の落合です。

そう言えば、、、

このスタッフブログに「フリマ報告」と「ボランティア募集」
の事しか書いてないやーん!!

っという事に気づき (すいませんでした。。。)

今回は私たちのしている活動について紹介しちゃいます!


フェアトレード事業部はフリマに出店するだけじゃなくって
実は、
フェアトレードの業務に関わる全ての業務をしているのです!


という事で、
今回は記念すべきその第一弾として検品について紹介します。


検品とは。。。

その文字通り、『商品を検査すること』なのです。

アクセスのフェアトレード商品はフィリピンで作られています。

私たちが生産者さんに直接商品を注文し、作られた商品を私たちの所に送ってもらっています。


ときに、その送っている間に悲劇が起こってしまうんです:(

ココナッツ製品だと割れてしまっていたり、
カードの商品だとカードが折れてしまっていたり、部品が取れていたり。。。


割れてしまっている商品をお客さんの元へ届ける訳にはいきません。

そこで、検品が行われるんです。

検品では、
商品が割れていないか、何か取れていないか。。。
などをメンバーがチェックしていきます。

たまに、注文したものと違うものが届いたり、数が足りなかったり。。。

その時のようすはこんな感じ。

検品のようす。ワイワイやってます〜
(なぜか斜めでごめんなさーい)

検品をする中で、カード商品だったら特に
そのカードを作っている人の好みの色の組み合わせとかが見れて楽しいです♪
メンバーでワイワイしながら、でも商品の点検はきっちりやっています。


そして、
この検品を通り抜けた商品たちが、お客さんに届くのです。

お店やお客さんからの注文を受けるまでは、
商品たちはきれいにストックされ、お客さんのもとに行くのを待っているのです。


検品はこんな感じの作業です。

検品は
お客さんのところに商品が届くまでにしなければいけない大事な作業
なんですね〜

もし、検品手伝ってもいいよって方はぜひ連絡くださいね〜☆
ワイワイ話しながら検品しましょう。

はい!
第一弾「検品」はこんな感じです。

また、ちょこちょこ更新していきますので遊びにきてくださいね〜