<< 生産者さんへインタビュー その2 | main | ワンワールドフェスティバルに出店します >>

2012春・FTスタディーツアー参加者募集中

フェアトレードに興味のある方
どんな現場で商品は作られているのか知りたい方
生産者さんに直接会ってみたい方
この春に予定のまだない方
…必見です^^

自分の目で見て・生産者の方と交流して・フェアとは何かを考える
そんな盛りだくさんのスタディーツアーです^^

詳しいツアーの内容は、
NPO法人アクセスー共生社会をめざす地球市民の会
までお問い合わせください
Tel/Fax:075-643-7232
Email : acce@sannet.ne.jp


特定非営利活動法人

アクセス−共生社会をめざす地球市民の会

 

フィリピン フェアトレードスタディツアー

 

【目的】

  貧困の現実を知り、フェアトレードプログラムの背景を理解する。

  フェアトレード商品の生産者に直接出会い、交流し、生産工程を見、生産を体験する。

  フェアトレードプログラムの実際とぶつかっている課題について学ぶ。

  フェアトレードの理念と現実について議論し、理解する。

 

【日程】

201239(金)〜315(木)

【料金】 115,000

○含むもの:航空券代金(関空―マニラ往復、フィリピン航空)、ツアー中の宿泊費、食費、移動費

○含まれないもの:国内移動費、関空使用料(2,650円)、マニラ空港税(1500円)、燃油特別付加運賃(約16,600

 

具体日程案】

1日目:フィリピン航空でマニラ空港着:オリエンテーション
【ケソン市泊】


2
日目:午前〜夕方: マニラ市スモーキーマウンテン(ゴミ捨て場周辺コミュニティ)訪問(家庭訪問、散策、交流、プロジェクト紹介)
   
 :感想・ディスカッション・レクチャー 
【ケソン市泊】


3
日目:朝〜昼 : ケソン州アラバット島ペレーズへ移動 1300宿舎着

   昼〜夜  : ペレーズオリエンテーション
       
村や町を散策(さまざまな産業を見て歩く)、家庭訪問準備 
【ペレーズ泊】


4
日目:朝 :  家庭訪問×2
   
午後: 感想+ディスカッション「ペレーズは貧困か?」レクチャー、
      フェアトレード生産者メンバー宅ホームステイ
【ペレーズ泊】


5
日目:午前: フェアトレード生産者メンバー家庭訪問、インタビュー
   
午後 :  生産体験、ディスカッション「フェアとは何か?」レクチャー 
【ペレーズ泊】


6日目:午前 :マニラへ移動

午後: マカティで買い物と夕食(豊かなマニラを見る)

【ケソン市泊】

7
日目:午前: フェアトレード卸CCAP訪問

               昼 : フィリピン航空で帰国


【条件】 

○アクセス−共生社会をめざす地球市民の会の会員であること

○指定の海外旅行傷害保険に加入すること



家庭訪問の後でパシャり。

 



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック