<< リンク・リンク・リンク! | main | スタディーツアー >>

活動紹介 商品開発:カードのhistory編

どうも!!こんばんは☆
フェアトレード事業部の落合です。

最近私は実習のため活動に積極的に関われていませんが、
宣言通り書きます!!

今日のテーマは『商品開発』です。

私たちの活動の中で商品開発も欠かせない活動の一つです☆

商品開発を簡単に言うと、
新しい商品のデザインを考えたり、
今までの商品をもうちょっと良いものにできないか…
とかを考えることです

毎年、新しいデザインのものを作って出していくことを目標に活動しています♪
クオリティーを上げていくために、ちょっと改良していったりもします☆

あと、手作りやから、微妙に毎年デザインがずれていってしまったり
するんですよね〜
(それが、手作りの良いところでもあるんですけどね)
そこを修正していったりもします。

今回はカードのデザインの歴史、について書きたいと思います!!

約10年ほど前に、アペロクルスでカード作りの事業が立ち上がりました。

その当時のアペロクルスのお母さんたちが作っていたカードはこんなんです↓
10年前のカード
HPのストーリーにも載っていますhttp://acceftt.sunnyday.jp/index.html


女の子?がモチーフらしいです。
そう言われて見ると、そうも見えてきますよね。。。

「木の実などの身近なものを使って」
というのは、
この時からコンセプトとしてあったみたいですね〜

アクセス主催のツアーに参加した人がお土産として買って行ってくださっていたそうです

う〜ん。でも、日本で買うか、と言われると。。。何とも言えないですよね(汗)

昨年、アペロクルスを訪れた時にお母さんにこの当時のことを聞いてみると、
「こんなカードもあったわよね〜w」
「今となっては呪いのカードに見えるわ〜w」…って感じでした。w
もう今やネタみたいな感じっぽいです。w

なんでそんなことが言えるかと言うと、、、
2010年の新作カード

これは2010年に発売され始めたデザインのクリスマスカードです。

パカって上の紙をあけるとこんなデザインが出てきます。
詳しくは↓
http://acceftt.sunnyday.jp/index.html
(商品のページを見てくださいな)

10年前から比べると
かなりクオリティーが上がってますよね!!



日本でフェアトレード事業部が立ち上がってから、
ボランティアスタッフがデザイン考案のお手伝いをしていきました。
そして、カード作りをするお母さん達の方から積極的に良いデザインが生まれていった結果
こんな素敵なカードが出てきました☆

お母さん達も今の自分たちのセンスで自身に満ち溢れてるから
10年前のカードをネタにしちゃえるみたいです。


簡単に今日はカードデザインの歴史について書きました〜♪

今、フェアトレード事業部では、
ココナッツ商品の商品開発に重点を入れて取り組んでいます!
かなり、メンバーが頑張ってくれてます☆
今は、商品パッケージのデザインに取り組んでくれています
また、それについては今度書いてもらいますね〜

では、今回はこの辺で(*`▽`*)/

あ、商品開発してみたいって人は、ぜひ一度MTGに見学来てくださいね〜
ボランティアスタッフ募集中です



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック